シーズンキャラ Lv58からLv59まで

シーズンキャラがLv59になりました。

まず、カーマスリビアのメインクエストをやりました。カーマスリビアのメインクエストはまだ記憶に新しいですが、選択肢のクエストは以前書いた記事でカンニングしました。

カーマスリビアのメインクエストが新しくなりました。以前のカーマスリビアのメインクエストを完了していても、再度新しいメインクエストを進行でき...

一般クエストは、Lv59以降のレベル上げ時にやるので、手をつけずにやりました。

マンシャウムを討伐する時、防御力が不安だったので、装備も真Iから真IIに上げておきました。気をつけて狩れば死ぬ事はないはず…。でも、装備が整ったWTがやるデイリーの感覚でやって2回死亡…。普段滅多に狩りはしないのもあるけれど、死ぬなんてことは回線が切れた時くらいしかないので新鮮でした。

…いえ、実は結構ショックでした。

途中パデュスを討伐するクエストの時には、ついでに1000体倒してメインクエスト終了!

続いてドリガンのメインクエストに向かいます。

グラナに向かう途中で見つけた黄金宝箱。道のど真ん中にありました。でも鍵はベリアの倉庫の中。どうせ中身はゴミしか入ってない…と言い聞かせてお宝とはさようならしました。

ドリガンのメインクエストは、戦闘は少しありますが殆どおつかいクエストです。
シェレカンの試練がこの装備ではちょっと辛かったけどWZだったのでまだ何とか…。

それよりなにより辛かったのは、最後のガーモスさんです。ワールドボスよりは断然弱いけど、NPCが助けてくれても、時間がかかりました。ここでは1回死亡しましたが、何とかガーモスを倒せました。あとはお話するだけでメインクエストは終了!

カーマスリビアのメインクエストを開始する時は3.01%でした。
カーマスリビアのメインクエスト、パデュス1000体。ここで傭兵600%の経験値バフを付けました。30分も狩りしなかったので勿体なかったですが、ドリガンメインクエスト終了時点で23.23%でした。

この後は、バレノス、セレンディア、カルフェオン地域の一般クエストをこなしてLv59にします。

今回はバレノス、セレンディアのクエストだけで59になりました。カルフェオンはNPCも多くゴチャついててあまり好きじゃないのでバレノスから開始しました。

頭にクエストマークのあるNPCに話しかけて経験値が報酬で貰えるクエストを片っ端から受けます。チェンガ・シェレカン知恵の古書を装備していれば、Lv59までは1つのクエストで1.04%経験値が貰えます。(デイリークエストでは少ししか貰えません)

チェンガ・シェレカン知恵の古書は、Lv53からの推薦依頼のクエストを終わらせると獲得出来ます。1冊あれば受け渡しも出来るので最低でも1冊は持っておくことをオススメします。

まだ持っていない場合は、まず先にこのクエストをやって古書をゲットして下さい。

一般クエストの話に戻ります。
ベリア付近の農場へ行ったときにも、クエストマークがあれば、報酬に経験値があるか確認していきます。
戦闘があっても馬で突進したり、騎乗攻撃ですぐに終わるので気にせず手当たり次第やっていくとすぐにLv59になりました。

Lv59からLv61までは、カーマスリビア、ドリガン、カルフェオン西部地方の一般クエストで同じように上げる事が出来るようです。実際にはやったことがないので初の試みです。