ヤミヤミの事件簿~初級~(ネタバレ閲覧注意)

自力で解きたい人は見ちゃダメなやつです。
基本的にこういうのは、自力で解けないタイプなのですが今回はちょっとやってみたくなって自力でやってみました。


ここからネタバレになります

しょっぱなから難しい。5マスしかないのに7って何?って話。
全体で7を5マスで表すとしたら…英語表記でSEVENってところにたどり着くまで本当に時間が掛かりました。
○=円=EN
SE=セ
EVE=イブ
謎1の答えは、「セイブ」ということになります。

謎1が解けてしまえば、あとは連想というか…。そもそもこの謎1~4を解かなくても行き先は解ってたし。
アルファベットの下に3マス、その下の下線の意味を考えてみた。
K=ケー、E=イー、B=ビー
という考え方でいいのかな~?下線は長音符ということで。マスを横切る矢印についてはちょっとよくわからなかった。この順番に読むってことかな~?
謎2の答えは、「ケイビ」です。

これは簡単でした。
絵や記号の名前を当てはめて矢印の順番に読んでいくだけです。

       
   
   

謎3の答えは、「キャンプ」です。

これも簡単に出来ました。
しんにょうを矢印の順番に当てはめるだけです。
謎4の答えは、「ショウニン」です。

謎1~4の答えを全部繋ぐと、西部警備キャンプ商人となります。
ということで、西部警備キャンプの商人に話を聞きに行って来ました…
というのは嘘で、実は謎を解く前に西部警備キャンプのNPCに片っ端から話しかけていました。

まずはじめに雑貨商人に話しかけました。NPC名はヘッセンベイルです。火縄銃を貸してくれる人です。

次に武器商人のクラウス。

この時点で残りはあと二人に話せばいいと解ります。
次に、ネカフェ専用商人のジルゴ・ビアーノさん。

残りの一人は材料商人のフェイニアです。

この4つのメモを縦読みします。
にとるの
ほうふあ
んにたい
のいりだ
「二本の塔にいる二人の間」
西部警備キャンプには2本の塔がありますよね。そこで一番上まで上がってNPCに会ってきました。

二人の間…ここで少し悩みました。
1文字ずつ交互に読んでみても意味不明。何をしても意味不明…。
1文字ずつ拾うと、文字と文字の間に1文字入ることに気づきました。
「け」と「さ」の間にある文字は、「こ」になります。
― ― かきく「け」こ「さ」しすせそ ― ―
こんな感じで、全部の文字の間の文字を拾うと
「こたえはべりあ」となります。

これで最終問題が解けましたが…。「こたえはべりあ」と送るべきなのか「ベリア」と送るべきなのか。問題は『犯人の居場所はどこか?』なので「ベリア」と送ればいいような気がします。

中級からは自力でやるかは未定です!